ワット・チャイワッタナーラームへ行ってきた

先日、アユタヤにあるワット・チャイワッタナーラームへ行ってきた

場所はここ。アユタヤの市街地からチャオプラヤ川を渡った反対側にある

入り口はこんな感じ。駐車場がそれほど大きくないので、混む前に早めに来てみた。

外国人の入場料は50バーツ。タイの方は無料とのこと。

この日は生憎の曇天でカメラの写りも悪かった。

2年前に初めて来た時はこんな感じだった。

ここは川沿いの景色が美しい

しかし今回は雨が続いて川が増水していたためか、遺跡を守るための堤防が気づかれてしまい、見晴らしが今ひとつとなってしまっていた。

堤防に近づくとこんな感じだった

ちなみに、この遺跡はもともと川沿いが正面というか入り口であったことが展示されている模型からわかる

ワット・チャイワッタナーラームは、晴天に恵まれると遺跡と芝が美しくオススメの場所なのだが、川が増水して堤防ができてしまい、見晴らしが良くなくなったのは残念なところ。訪問するならば午前中の、空いていて気温もそれほど高くない時間帯が良いかと。

周りに店も数件しかなく、ちょっと町の中心から離れていて行きにくい場所にあるが、アユタヤ訪問時にはまた訪れてみたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする