クルアユピンで海鮮料理を食べた

先日、バンコクに行った際、海鮮料理をということになり、郊外のクルアユピンという店まで行って来た。

場所はここ。バンコクから向かうならCentral Plaza Rama2が見えたら高速を降りて、

Bang Khun Thian RDに左折してしばらく進むとこの店に着く。

お店の入り口はこんな感じ

店は大きな池の上に建てられていた。右手に見えるのはこのお店のコーヒーショップ

店内はこんな雰囲気。テーブルごとに1つずつコテージのような形で池の上に建てられていた。

テーブルから外を見るとこんな感じ。この日は曇天でとても涼しいというか寒いぐらいで隣の建設現場のクレーンが見えてより寒々とした雰囲気になってしまった

メニューはこんな感じ。英語と中国語の表記あり。

今回は名物のようだったので、プラムック・パット・カイケムを注文

プラムック・パット・カイケムはいかの塩卵炒めだが、いかと卵の濃厚な味わいはビールにもよく合う味付けだった。ただ少ししょっぱかった。

他にもいかとエビをボイルしたサラダ

寒かったのでポークスープ。黄色いのはかまぼこのようなもの。

オースワン(牡蠣の卵とじ炒め)

クンパオ(エビを焼いたもの)

カニ

そして焼き魚

とちょっと多めに注文してしまった。しめて2,455バーツ。

余ってしまったものは持ち帰りました。

ちなみに、お店の中は陽が落ちるとこんな雰囲気に。

どれも新鮮で美味しく、池の上ということでバンコクの暑さから逃れて涼むには良いお店だなとは思ったものの、この日はとても涼しくて、また別の機会に訪れてみたいと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする