バンコクのセブンイレブンでバナナストロベリースムージーを飲んだ

先日、バンコクのセブンイレブンでバナナストロベリースムージーを飲んだ。

バンコクのセブンイレブンの一部の店舗では、ALL Cafeという名称でコーヒーやスムージーを販売している。

店員さんに聞くと、ストロベリースムージーは氷にストロベリーのシロップを入れてミキサーにかけたものとのこと。ではバナナストロベリースムージーはどうなのか?と思いオーダーしてみた。

ミキサーに氷を入れて、ストロベリーのシロップを入れたところで店員さんがおもむろに店内へ。

なんとバナナはこの店内で売っているバラ売りのバナナを使っていた。1本持って来て皮を剥いてそのままミキサーへ入れて、待つこと数分。

飲みかけの写真で恐縮だが、こんな感じで出来上がった。

味はソコソコいける。バナナを入れることでコクのある味になっていたので、ストロベリーのシロップだけだったら少しもの足りない味だったかも。

ちなみに、このセブンイレブンのALL Cafeでオーダーするとき、甘さを調整できるようだ。

今回は特に注文しなかったのでノーマルで作られたと思うが、それでも十分甘かった

タイの市販の飲み物は甘すぎることが多いけれど、ここでMore Sweetを頼んだら激甘になってしまいそうでちょっと体に悪そうだな、と思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする