Scootの機内wifiの画面でフライト状況がわかる

先日、バンコクに行く際にScootに乗ったのだが、Scootの787の機内ではwifiが使えるとのことで、試しに機内で画面をひらいてみた。

Wifiのアクセスポイントを選ぶとこんな感じの画面が現れる。

上部をよく見ると現在のフライト状況がわかる

この時は、バンコク到着までおよそ1時間で、Wifiのサービスは到着のおよそ10分前まで使えることが画面からわかった。

ちなみにこの画面までは無料で接続できるがこの先インターネットに繋ぐには、お金を払わないといけない。先ほどの画面の下部にWifiサービスの説明があった

プランがいくつかあり、一番安いプランで20MBで約US6$らしい。しかも赤線を入れたが、通信速度が最大64kbpsとあるので、ちょっと高い&遅い気がしたので、この時は使うのは諦めた。

とはいえ、上部の到着までの時間が分かる部分はちょっと便利。LCCだと機内TV等がなく、今どこを飛んでいるとか、あとどのくらいで到着するのかわからないのがちょっとしたストレスになるので、無料でわかるこのサービスはありがたいな、と思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする