Eureka Nitro Coffeeへ行ってみた

先日、バンコクでEureka Nitro Coffeeというお店に行ってみた

場所はここ

RAMA4通りからサラデイーン方向に少し入ってすぐ左折したところにあった

お店の前はこんな感じで、タウンハウスが連なっているうちの1軒なのだが、最初なかなか見つからず

店の前からRAMA4通りを見るとこんな位置関係だった

お店に近づくとエッグコーヒーの看板があった

店は外から店内を覗くこともできて入りやすい雰囲気

外からでもメニューが確認できるようになっていたのも良かった

早速入ってメニューを見せてもらう。食事のメニューもあったけれど時間的に飲み物だけで良かったのでこのメニューを見てオーダー

お店の中はこんな感じ

奥の席に案内されたので、バックヤードも見えた

店は2階、3階にも席があるらしい

店の入口近くにはコーヒーを出すTap(サーバー)があった。最初ビールサーバーかと思ったがここからコーヒーを出しているのを見て、店名にTapやNitroが付いている理由がわかった

アイスコーヒーはTapから出していたけれど、フツーのコーヒーはコーヒーマシンで提供しているようだった

しばらくしてオーダーしたエッグコーヒー(右)とドリアンアイスティー(左)がきた

エッグコーヒーはアイスラテにおそらく卵白で作ったフォームと卵黄のアイスがトッピングされていて、ドリアンアイスティーはタイの濃厚なアイスティーにドリアンのアイス、さらにミルクフォームの上にドリアンのチップが添えられていた。

エッグコーヒーの卵黄アイスは、これ自体濃厚で甘みのあるものだったけれどコーヒーの苦さと意外とマッチしていた。ドリアンアイスティーは最初の2,3口はおいしく感じられたが、ドリアンの後味が強く、全部飲み切るのはちょっとツライ感じがするもので、もし再訪したとしたらエッグコーヒーのほうを選ぶかな、という気がした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする