THEアクセス成田の回数券を買ってみた

先日、成田空港に向かうのにTHEアクセス成田を使った際、回数券を買ってみた

THEアクセス成田に回数券があることはTHEアクセス成田のウェブなどではあまり積極的に表記されていないが、以前乗車した際、運転手さんからのアナウンス時に「回数券をお求めのかたは乗務員まで」と話していたのを覚えていたので今回購入してみた次第

今回乗車したのはJRバス関東の便

回数券は1,000円券が11枚セットで10,000円。折りたたんだものを渡された

折りたたまれたものを拡げるとこんな感じで縦長の回数券だった。(最初の1枚は乗車時に運転手さんに渡して使用済)

今回購入したのはJRバス関東発行の回数券で、裏面には共同運行の平和交通、あすか交通でも使えると注意書きが記載されていた。実際今回東京へ戻る際に平和交通の便を使用したが問題なく使用できた

競合する東京シャトルの回数券は1,000円券50枚セットでの販売で、使い切るまで時間がかかりそう、と思い購入を躊躇していたが、THEアクセス成田は11枚セットなのでその点は気軽に購入できた。1枚当たりの値段になると東京シャトルの856円に対しTHEアクセス成田は910円ぐらいで差がついてしまうが、回数券は使い切らないとそのお得感を享受できない訳でより早く使用完了できるという点ではTHEアクセス成田のほうがよいかなと思った。

ちなみに有効期限の設定はないそうなので、一度買って長く使うのもありかと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする