Tops Supermarketのセールでお米が安かった

先日、Central Rama9にいった際、Tops Supermarketで買い物をした

その際、セールとしてこんな看板が出ていた

左上のタイ米のお米が79バーツ。5㎏で日本円で300円未満という日本の感覚からすると激安な金額だが、バンコクでもセールでなければあまり見かけない金額かな、と思った。

以前似たようなセールで激安のお米を買ってみて食べたことがあるのだが、正直あまりおいしくなかった。なんというか味がしないというか、お米なんだけどお米のうまみとかが感じられなくて、硬くておいしくない。その後に200バーツぐらいのお米を買ったら、フツーにおいしかったのでやはりどこでも値段と味は比例するものなんだな、と思った。

ちなみにこの看板の横には、餃子屋さんの広告があった

HAKATA GYOZAとかあるので、日本の餃子をイメージしてるのかもしれないが、その下にあるソースのうち、MENTAI MAYOとかTOBIKO MAYOやWASABI MAYOぐらいまではなんとなく日本だが、CHEESY CHEESEやISAN SPICY SAUCEになると、タイ化が進んだのかもしれない。機会があったら試してみようかと思った

今回、Tops Supermarketを訪れたのは平日のお昼過ぎだったのだが、同じCentral Rama9にあるレストランが呼び込みに入口付近まで看板持って来ていた

GANSO cafeという、どこかで聞いたことありそうな名前の日本食レストランの呼び込みだったが、看板持って立つ店員さんもそれと向き合ってしまう形になった店員さんもなんかお互い気まずそうで、2回ぐらい呼び込みしたらそそくさとどこかへ移動してしまった。お昼のピークが過ぎてた時間だったとは言え、店員を4人も呼び込みに出しているのは、よほどお客がすくないのだろうか、と思ってしまった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする